5行で解説するサイト

ごぎょう

評判

「NEXT51」の評価|店舗による違い

更新日:

「NEXT51」で検索しようとすると、評判、三国ヶ丘店、楽天、東大阪、買取、ヤフオク、オンライン、店舗、といった単語が、検索候補として出てきます。

どうして、こういった単語が候補になっているのか、その辺のところを調べてみました。

店舗

NEXT51にはオンライン店舗と実店舗があり、その数も多いので「店舗」で検索している人が多いのでしょう。

NEXT51の実店舗は、三国ヶ丘、東大阪、貝塚の3つ。
会社概要にある名称で言えば、「USED MARKET NEXT51三国ヶ丘店」「総合リサイクルショップNEXT51東大阪店」「古着屋NEXT 貝塚店」になります。
ちなみに、ヤフオクのアカウントも、店舗単位であります。

店舗によって取り扱っている商品が違うので、ご注意ください。
例えば、貝塚店は、楽器、家電、生活雑貨、ホビー・ゲームなどは買い取っていません。
逆に、貝塚店で買い取っているアンティーク雑貨は、東大阪店では買い取っていないです。

NEXT51ではないですが、同じ会社が運営している店舗には、「リサイクル古着屋 Don Don Down on Wednesday」もあり、こちらは東大阪店と岸和田春木店になります。
クロスモール店もありましたが、株式会社Don Don up本部に譲渡しています。

オンライン店舗

NEXT51のオンライン店舗は、楽天市場店、Amazon店、自社サイトがあります。

自社サイトのアドレスは、「https://next-51.com/」です。
ここで言う自社サイトというのは、楽天市場のようなショッピングモールの中にある一店舗ではなく、自社で取得したドメインで運営している店舗のこと。
先のアドレスで展開している「NEXT51」のほかに、「G-SHOCK買取専門店 G-BRIDGES」もあります。

NEXT51の運営会社

NEXT51を運営する有限会社きたには、大阪府堺市に本社がある1977年創業、1986年設立の会社です。

主な事業は、総合リサイクル事業、貴金属・ブランド品リサイクル事業、古着リサイクル事業。

なお、有限会社きたには、日本流通自主管理協会の会員企業です。
日本流通自主管理協会(略称AACD)は、不正なブランド商品を排除するための団体で、社内には協会基準判定士がいます。

日本流通自主管理協会に関しては、下記リンク先にて。

NEXT51の評価

NEXT51は、幾つかのショッピングモールに出店しています
各店の評価は、下記リンク先で確認できます。

「楽天市場店」のレビュー・口コミ

「Amazon店」の評価

NEXT51の取り扱い商品

NEXT51の取り扱い商品は、時計、金・プラチナ、ダイヤモンド、古着、アンティーク雑貨、ブーツ、服飾雑貨、ギター・楽器・音響家電、家電、工具、酒類、ホビー・ゲーム、生活雑貨、食器・タオル、サプリ、切手、金貨など。

取り扱いブランドは、ロレックス、オメガ、ルイヴィトン、エルメス、パネライ、カルティエ、カシオ、クリスチャンディオー ル、グッチ、コーチ、シチズン、シャネル、セイコー、ティファニー、ドルチェ・アンド・ガッバーナ、フランクミューラー、ブルガリ、エンポリオアルマーニ、バーバリー、ダンヒル、ミュウミュウ、クロエ、セリーヌ、イヴサンローラン、フェンディ、フェラガモ、ブライトリング、タグホイヤー、クロムハーツ、スワロフスキーなど。

-評判
-, ,

Copyright© ごぎょう , 2019 All Rights Reserved.