5行で解説するサイト

ごぎょう

評判

光デジタル音声出力端子とは、何なのか|対応機器の売れ筋チェック

投稿日:

テレビを買い替えたら、「光デジタル音声出力端子」が付いていたので、「なんだろう?」と思って調べてみました。
なお、購入したのは「maxzen」というジェネリック家電メーカーのもの。
詳しくは、下記リンク先で。

テレビのV型に関する説明
【2019年版】売れ筋テレビの評判と口コミ|4K・メーカー・サイズ調べ

通販サイトの売れ筋ランキングに入っているテレビの評判や口コミを調べてみました。 最初に断っておきますが、これを書いているのは、家電の知識が豊富な人間ではありません。地デジ化のときにテレビを購入したけど ...

続きを見る

光デジタル音声出力端子の形状

光デジタル音声出力端子

見慣れた音声入力の横に、その端子は存在しました。
テレビをつけると、赤く光っているんですよね。

光る音声出力

音が出ていなくても、テレビの操作をするたび、反応しているっぽい。
でもって、その反応とヘッドホンのノイズがシンクロしている気が……。

ということで、気になったわけです。

音声端子の種類

AV端子
音声端子と言うと、最初にイメージするのはカラフルなアレ。
白、赤、黄色の端子があって、音声と映像に分かれている……。
今でも付いていますが、使わなくなりましたね。

個人的には、ビデオの端子と言っていましたが、RCA端子という区分になるのでしょうか。
商品を探す場合は、「ピン端子」「ピンジャック」で検索すれば、出てきやすいでしょう。

HDMI入力

今では、映像も音声も写真のHDMI1つで済むようになりましたね。

で、ノイズが入るヘッドホンの音は、フォーン端子から流れてくるわけですが、こちらはアナログ端子。

対して、光デジタル音声出力端子は、文字通りデジタル端子。
デジタル端子には「光デジタル端子(オプティカル)」と「同軸デジタル端子(コアキシャル)」があるみたいですが、テレビのそれは前者。

オプティカルは、光に変換された信号のこと。そのままですね。
インターネットの光回線で使う「光回線終端装置(Optical Network Unit)」のオプティカルと同じということは、その光を目に入れたらダメなのでしょう。
光コンセントに、そのような注意事項があったはず。

光デジタル音声を利用するには

光デジタル音声出力端子がある以上、それに対応した商品があるわけです。

オーディオ関連の知識に乏しい私は、何一つ思い浮かばなかったので調べることに……。
その結果、下記のような商品が出てきました。

光デジタル音声ケーブル

まずは、ケーブル。
使用する機器に繋げるものですね。

調べて目についたのは「光角型プラグ」というもの。
光デジタルケーブル対応のオーディオ機器は、これを買えばいいとか……。

「光ミニプラグ」もあり、こちらはピンジャックっぽいですね。
両者を変換するケーブルもあるようです。

ケーブルの材質も「石英/グラスファイバー製」「プラスチック製」があり、なかなかに奥深そうな世界……。

そんなデジタルケーブルの売れ筋を楽天市場で確認してみました。

楽天市場の売れ筋は、「楽天市場トップ」⇒「ランキングトップ」⇒「TV・オーディオ・カメラ」⇒「アクセサリー・部品」⇒「AVケーブル」⇒「光デジタルケーブル」と下っていけば見られます。
下るのが面倒な人は、下記リンク先をクリック。

⇒「楽天市場の売れ筋ランキング(光デジタルケーブルランキング)

期間は、「リアルタイム」「デイリー」「週間」と絞れます。「月間」は選択不可でした。
以下の文章は、記事作成日である2020年6月の週間データを元に書いています。

1位:光デジタルケーブル 1.5m 角型 1,280円 JUST STORE

2位:光デジタルケーブル 1.5m 角型 1,250円 JUST STORE

3位:ワイズテック 光デジタルケーブル 1.0m 角型 5,610円 コジマ

4位:TOSLINK 光デジタルケーブル 2.0m 角型 579円 F-Factory

5位:オーディオテクニカ 光デジタルケーブル 1.5m 角型 1,785円 楽天ビック

6位:ドイツ製 光ケーブル 1.0m 9,800円 プロケーブル

7位:TOSLINK 光デジタルケーブル 1.0m 角型 519円 F-Factory

8位:光デジタル オーディオスプリーター 2分配 910円 SHOP KURANO

9位:TOSLINK 光デジタルケーブル 2.0m 角型 460円 アルセナ

10位:TOSLINK 光デジタルケーブル 1.0m 角型-丸型 1,201円 F-Factory

ケーブルの先が角型からの角型が多いですが、たまに違う型になっている商品も見かけました。
8位の商品は、ケーブルというより分配器の類。

価格もピンからキリまで幅広いですが、もっとも高かったのは6位のドイツ製。
商品ページでは「75Ωの同軸デジタルケーブルの方が、光ケーブルよりも無難で安定した性能を発揮した理由」みたいなのが書かれていました。
材質に関しては「プラスチック」<「グラスファイバー(ガラス繊維)」<「純石英(水晶)」とあり、このドイツ製は水晶すら超えたと……。

まぁ、そのケーブルは高いので、TOSLINK辺りを買うことになるのでしょうか。
1位と2位はJUST STOREですが、ランクイン数では「F-Factory」というショップが多いです。

ショップレビューも多いので、参考になる意見があるかも。

⇒「F-Factoryのレビュー・口コミ

ヘッドホンアンプ

次に、アンプです。
増幅を意味する「アンプリファイア(amplifier)」が語源になっている通り、増幅器ですね。
スピーカーに繋げて使うアレ。

でも、スピーカーを置く場所ないし、隣の部屋への配慮から、目が行くのはヘッドホンアンプ。
ということで、ヘッドホンアンプの売れ筋を楽天市場で確認してみました。

楽天市場の売れ筋は、「楽天市場トップ」⇒「ランキングトップ」⇒「TV・オーディオ・カメラ」⇒「オーディオ」⇒「アンプ」⇒「ヘッドホンアンプ」と下っていけば見られます。
下るのが面倒な人は、下記リンク先をクリック。

⇒「楽天市場の売れ筋ランキング(ヘッドホンアンプ)

期間は、「リアルタイム」「デイリー」「週間」と絞れます。「月間」は選択不可でした。
以下の文章は、記事作成日である2020年6月の週間データを元に書いています。

1位:FiiO BTR5 Bluetoothヘッドホンアンプ 15,400円 エミライダイレクト

2位:STEELSERIES ゲーム用 USB DAC/アンプ 13,337円(売り切れ) コジマ

3位:FiiO BTR5 Bluetooth レシーバー 15,720円 eイヤホン

4位:DENON DA-310USB ヘッドホンアンプ 40,727円 イーベストPC・家電館

5位:iFI-Audio ZEN DAC アンプ 19,800円 eイヤホン

6位:iFI-Audio hip-dac ヘッドホンアンプ 19,800円 eイヤホン

7位:FiiO BTR3K Bluetooth ワイヤレス レシーバー 10,110円 eイヤホン

8位:DSD対応 DAC内蔵ヘッドホンアンプ PAV-HADSD 14,980円 123market

9位:KORG オーディオプリアンプ アウトレット 248,000円 chuya-online

10位:Topping DX3Pro ヘッドホンアンプ 24,980円 オレメカ

ヘッドホン専用のアンプを搭載したオーディオ機器……。
そんな説明からイメージするものと、ちょっと違っていました。現物は。
調べていると、「ヘッドホンアンプの必要性」が議論されている場合も……。

ちなみに、ヘッドホンアンプ以外に、プリメインアンプ(パワーアンプ+プリアンプ)、パワーアンプ(音声信号をさらに増幅)、プリアンプ(入力切り替えや音質調整)、AVアンプ(ホームシアターで使う)のランキングがあります。

最後に

なんか、思っていた以上に「お金」がかかりそうなので、「光デジタル音声出力端子」のことは、忘れます。

-評判

Copyright© ごぎょう , 2020 All Rights Reserved.