5行で解説するサイト

ごぎょう

評判

「大黒屋」の評判|黄色とオレンジの違い

更新日:

「大黒屋」で検索しようとすると、以下のような単語が検索候補として出てきます。

チケット、浅草、買取、池袋、旭川、両替、千葉、大黒屋光太夫。

どうして、こういった単語が出てくるのか、その辺のところを調べてみました。

※ 飲食店と人名関連は除きます。

黄色とオレンジ

大黒屋という名前のお店は、質屋だけでも3社はあります。
もしかしたら、もっとあるかもしれません。
このページでは主に、テーマカラーが黄色とオレンジの大黒屋について書いています。

黄色は、東京都港区に本社がある質屋。

オレンジは、東京都千代田区に本社がある質屋。

どちらかと言うと、チケットの大黒屋のイメージでしょうか。
両替もしています。

両社とも、社名が株式会社大黒屋なので、黄色の大黒屋と、オレンジの大黒屋と呼称し、話を進めていきます。

黄色の大黒屋

テーマカラーが黄色の株式会社大黒屋は、1947年創業の東京都港区に本社がある会社です。

主な事業は、ブランド品・ジュエリー・洋服などの買取と販売、質業など。

実店舗は、全国26店舗。
千葉には、船橋店、柏店、千葉店(千葉駅)成田店。
東京は、新宿本店、新宿二番館、渋谷店、銀座店、銀座中央通り店、六本木店、麻生十番店、池袋店、池袋西口店、上野店、町田店。
神奈川県は、川崎店、横浜店。
埼玉は、大宮店。
愛知は、名古屋大須店。
京都は、京都店。
大阪は、心斎橋店、大阪ミナミ店、梅田店。
兵庫は、神戸元町店。
福岡は、福岡天神本館、博多店。

全質連(全国質屋組合連合会)に加盟している方の大黒屋になります。

全質連については、下記リンク先で説明しています。

しちまる
「しちまる」とは|全質連(全国質屋組合連合会)について

5行解説 ・「しちまる」は、全質連のマスコットキャラクター ・全質連は、全国質屋組合連合会の略 ・地域単位で質屋組合があり、その連合会が全質連 ・約2,000店が加盟 ・「しちまる」は、はなまる質店の ...

続きを見る

買取

買取方法は、店頭買取と宅配買取。買取金額が高額になる人は、出張買取も可能。

宅配買取は、申し込むと宅配買取キットが届くので、その中に売りたい物、宅配買取申込書、身分証明書のコピーを入れ、着払い伝票で送る方法です。

店頭買取は、お店に物を持って行って売る方法になります。
商品と身分証明書を持っていけば、すぐに現金化できます。

査定だけなら、LINEでも可能。
LINEで「@daikokuya」のアカウントを友だち追加し、売りたい物の写真を撮って送るだけです。

質屋なので、質預かりもできます。

取り扱い商品

商品ジャンルは、バッグ、ジュエリー、財布・小物、アパレル、時計、靴など。

取り扱いブランドは、ルイ・ヴィトン、エルメス、シャネル、カルティエ、グッチ、プラダ、ロレックス、ブルガリ、ボッテガ・ヴェネタ、オメガ、ティファニー、コーチ、バレンシアガ、ミュウミュウ、セリーヌ、ヴァンクリーフ&アーペル、フランクミュラー、フェンディ、クロエ、クリスチャン・ディオール、タグ・ホイヤー、ブライトリング、ロエベ、4℃、ポンテヴェキオ、ショパール、トリーバーチ、イヴサンローラン、ウブロ、フェラガモ、ジミーチュウ、ケイトスペード、ゴヤール、パネライなど。

評判

各通販サイトでの評判は次の通り。

「楽天市場店」のレビュー・口コミ

「ヤフオク!」の評価

「自社サイト」のお客さまの声

オレンジの大黒屋

テーマカラーがオレンジの株式会社大黒屋は、1979年設立の東京都千代田区に本社がある会社です。
1981年に、福岡でチケット売買業として創業した会社ですが、株式会社大黒屋(旧商号:辰巳屋商事株式会社)と合併した関係で、先の設立年になっています。

主な事業は、リユース業、質・外貨両替 国際送金事業、健康産業事業など。

店舗は、全国に210店舗以上あるので、店名などは省略。

買取

買取方法は、店頭買取、宅配買取、出張買取。

内容的には、黄色の大黒屋と大体同じですが、店頭買取を予約できます。
来店予約をして買取金額が10,000円以上だと、駐車場代として1,000円もらえます。
予約可能店舗は、六本木、銀座、新橋、新宿、府中。

出張買取の対応エリアは、東京、埼玉、神奈川、千葉。
買取金額による制限は、書かれていません。

LINE査定もあり、こちらは「@daikokuya7」のアカウントを友だち追加し、売りたい物の写真を撮って送るだけです。

取り扱い商品

商品ジャンルは、腕時計、バッグ、財布、ジュエリー、金、プラチナ、記念金貨・銀貨、お酒、電動工具、楽器、ヘルメット、携帯・スマホ、カメラ・レンズ、電化製品、ヘッドフォン、ブランド服、ブランド靴、メガネ・サングラス、ホビー・フィギュア、スカルプD・雪肌精、ブランド食器・陶磁器、骨董品・美術品、金券・チケット

取り扱いブランドは、ロレックス、ルイヴィトン、エルメス、シャネル、プラダ、グッチ、クロエ、カルティエ、フランクミュラー、ブルガリ、ハリーウィンストン、ショパール、ピアジェ、パテックフィリップ、オーデマピゲ、ヴァシュロンコンスタンタン、オメガ、パネライ、ブレゲ、ブランパン、ウブロ、ジャガールクルト、ランゲ&ゾーネ、ゼニス、ブライトリング、

評判

各通販サイトでの評判は次の通り。
通販サイトでは「大黒屋ブランド館」という名称になっています。

「楽天市場店」のレビュー・口コミ

「Amazon店」の評判

「自社サイト」のお客様の声

まとめ

他に、有限会社ディスカウントショップ大黒屋が運営する大黒屋質店もあります。

商売繁盛を願って大黒天から名付けるケースが多そうですが、ここまで多いと混同しそうになるので、困りもの……。

わかりやすく言えば、チケットや両替はオレンジ、全質連に加盟しているのは黄色と言ったところ。

-評判
-, , , , , ,

Copyright© ごぎょう , 2019 All Rights Reserved.