5行で解説するサイト

ごぎょう

評判

UNISOUNDの評価|販売のほかに、楽器の出張買取も

投稿日:

「UNISOUND」で検索しようとすると、検索候補として、横浜、ヤフオク、カメラ、評価、ギター、井土ヶ谷、評判、店舗といった単語が出てきます。

どうして、こういった単語が候補になっているのか、その辺のところを調べてみました。

運営会社として書かれている株式会社GRACEと、そこが展開している「買取屋さんグループ」についても言及しています。

UNISOUNDの評価

UNISOUNDは、中古楽器・音楽機材の専門店です。
Amazonで楽器を探していると見かけますが、アメリカ、オーストラリア、イギリス、カナダでも販売している模様。

UNI SOUND
中古楽器の国内・海外販売を行っております。
参照元:グローバル事業 | 株式会社GRACE

それだけの販売網なら、仕入れにも力を入れているはず。
ということで、仕入れルートである「買取屋さんグループ」について、次項で書いています。

まず、UNISOUNDの評価として、Amazon店の評価は下記リンク先の通り。

「Amazon店」の評価
この文章を書いている時点では、95%が肯定的でした。

事業部の所在地

検索候補に挙がっている「井土ヶ谷」は、神奈川県横浜市南区井土ケ谷のこと。
ここに、UNISOUND横浜店があります。
ギターとベースを中心としたラインナップの店舗です。

他に、横浜市金沢区にUNISOUND横浜フルフィルメントセンター。
大阪市淀川区にUNISOUND大阪営業所、愛知県豊川市にUNISOUND東海営業所があります。

買取屋さんグループとしては、横浜市瀬谷区、埼玉県越谷市、埼玉県鴻巣市、奈良県御所市、愛知県豊川市に事業所があります。

ヤフオク!店の評価

UNISOUNDヤフオク!店もありますが、こちらの運営会社は株式会社横浜デザイン。
おそらくは、横浜市西区にあるホームページの企画・制作、Webサービスの企画・開発をしている会社。

横浜デザインのサイト」のスタッフ紹介には、ヤフオク!店の代表者名と同じ名前の人はいませんが、「Wantedly」に残されたデータを見るに同じ会社でしょう。
ヤフオク!店の業務地は、UNISOUND横浜フルフィルメントセンターと同じなので、同名他店ではないはず。

⇒「ヤフオク!」の評価

株式会社GRACEとは

UNISOUNDを運営している株式会社GRACEは、横浜市西区みなとみらいに本社がある2012年設立の会社です。

主な事業は、楽器事業、リユース事業、Webマーケティング事業、システム開発事業、オートモーティブ事業、貿易事業、フード事業。

海外の運営店舗には、タイ総合リサイクルショップ「LUCKY HOME Samrong 」、タイ 中古カメラショプ「UNIT」、ロサンゼルス USフルフィルメントセンター「UNIT International」、オーストラリアのミュージックショップ「SWAP SHOP2」があります。

質屋について調べた際、よく目にした「リサイクル通信」によると、中古楽器とカメラを主力に、2年で海外売上2.5億円になったとか。

「UNISOUND」の屋号で中古楽器やカメラ等の販売を行うGRACE(神奈川県横浜市)が海外事業で成長を遂げている。同社の年商は約25億円で、他にもネット型買取サービス「買取屋さんグループ」加盟店網を全国25拠点に展開する。2年前に立ち上げた海外事業で、現在2・5億円程を上げる。同社では仕入れの9割を国内個人からの出張・宅配買取で構成
引用元:「GRACE 2年で海外売上2.5億円 中古楽器、カメラ主力に」::リサイクル通信

買取屋さんグループ

買取屋さんグループのアドレスは「https://kaitoriyasan.jp/master/」です。
「https://kaitoriyasan.jp/」では、表示されません。

対象商品は、家電、スマホ&PC、タブレット、洋服、ベビー用品、自転車、化粧品、楽器、オーディオなど。

買取屋さんグループとしてのサイトは上記のアドレスですが、買取対象商品ごとにサイトが用意されています。
「楽器の買取屋さん」「オーディオの買取屋さん」「カメラの買取屋さん」「釣具の買取屋さん」「ゴルフの買取屋さん」「お酒の買取屋さん」といった具合。

売ればよかったもの

個人的には、実家の部屋の整理をした際に、デカいスピーカーを売っていれば……。
そう思えてなりません。
身内には、売ろうとせずにポイポイ捨てる人がいるので。

まぁ、大きなオーディオ機器に関しては、運ぶのが大変ですからね。売るとしたら、出張買取じゃないと厳しかも。

なお、「オーディオの買取屋さん」は、全国出張買取 対応可能とあります。
詳しくはリンク先にて。

オーディオの買取専門店【オーディオの買取屋さん】

うちにある楽器

おもちゃのドラム

今、うちに残っている楽器と言えば、子供のピアニカとオモチャのドラムくらい。
いや、作曲に手を出そうとして、すぐに挫折したときのキーボードもあった……。

電子鍵盤

さすがに、これは売れないでしょうから、買取のことは考えていません。物として微妙なので……。
ただ、影響を受けやすい身内がいるので、楽器を買って すぐやめる日を考え、今のうちに売り先を調べておくのもいいかも……。

ということで、中古の楽器を売っているところは、買取もしているだろうとアレコレ見たわけです。
そうしたら、有名楽器店だと人件費や店舗運営費の関係で、それを回収するために低めの買取額にし、売ったときの差額を大きくするけど、Web主体の買取だと査定額が高くなるような話を耳にしました。
それはブランド品や切手、着物の出張買取をしている会社にも言えること。
実際の査定額の例は、下記リンク先で。

【楽器の買取屋さん】電話受付22時まで対応可能!無料出張見積もり

※ 無料査定の出張買取の申し込みは、電話1本で可能です。

-評判
-

Copyright© ごぎょう , 2019 All Rights Reserved.